top of page
  • eiichi shinjo

【補助金】創業補助金のご案内

地域課題解決型起業支援事業費補助金のご案内


公益財団法人福島県産業振興センターでは、福島県が抱える課題に対し「社会性」「事業性」「必要性」の観点を持って新たに創業する者及びSociety5.0関連業種等の付加価値の高い産業分野で第二創業する者(以下「社会的起業家」という。)の起業を支援し、持続的な経済活動を創出することで、地域の諸課題の解決を通じた地域創生を目的に、県内で創業する社会的起業家の事業計画を募集し、優秀な事業計画を提出した者に対して補助を行います。


 下記のとおり公募しますので、この機会にぜひご活用ください。


募集期間】 (第1回)令和5年4月20日(木)~6月 2日(金)(消印有効)

       (第2回)令和5年7月10日(月)~8月10日(木)(消印有効)


※ 第1回の補助採択の状況により、第2回の募集は実施しない場合があります。


応募要件

以下の①~④の要件をすべて満たす事業であることが必要です。

① 福島県内に住み、又は令和6年2月9日までに福島県内に移住すること。

②令和5年4月1日以降、令和6年2月9日までの間に、応募者本人が法人を設立若しくは個人で開業すること、又はSociety5.0関連業種等の付加価値の高い産業分野で第二創業すること。又は令和5年4月1日以降、令和6年2月9日までの間に、応募者本人が法人の役員等でSociety5.0関連業種等の付加価値の高い産業分野で新たに法人を設立、若しくは個人で開業すること。

③福島県内の地域が抱える社会的課題の解決に資する、次の事業を自ら行うこと。

  a 震災復興関連事業  b 地域活性化関連事業  c まちづくり推進事業

  d 過疎地域等活性化支援事業  e 買物弱者支援事業 f 地域交通支援事業

  g 社会教育関連事業  h 子育て支援事業  i 環境保全関連事業 

  j 社会福祉関連事業 等

④「社会性」「事業性」「必要性」が認められる社会的事業であること。また、起業するにあたり、デジタル技術が活用されていること。


補助額】 上限額 200万円 補助率 補助対象経費の1/2以内


詳しくはこちらをご覧ください

https://www.utsukushima.net/support/establish/assistance.html


お問合せ先・お申込み先

公益財団法人福島県産業振興センター経営支援部 経営支援課

〒960-8053 福島市三河南町1-20(コラッセふくしま2階)

TEL:024-525-4035 FAX:024-525-4036

E-mail: sien@f-open.or.jp




閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page