​会津若松市

中間支援情報

サイト

協働の次の形を創ろう!!

公園の清掃

新着情報

【助成】一般財団法人 セブン-イレブン記念財団 様の2021年度助成のお知らせ

【休眠預金】新型コロナウイルス対応緊急支援助成 公募開始のお知らせ

シェアオフィス/コワーキングスペース LOTUSCAPE 誕生

市民活動中間支援機能強化事業 第1回検討会開催

行政提案型協働事業スタート

tsurugajo-summer.jpg

開催予定のイベント

市民活動・ソーシャルベンチャー相談窓口
Thu, Jun 11
ビジネスカフェteco(テコ)
Jun 11, 2020, 7:00 PM – Mar 17, 2021, 11:00 PM
ビジネスカフェteco(テコ), 日本、〒965-0871 福島県会津若松市栄町7−2
新たな活動を考えている方、団体運営に悩んでいる方などの相談に応じますので、お気軽にどうぞ!
シェア
グループや団体の伴走支援(原則無料です!)
Thu, Jun 18
会津若松市
Jun 18, 2020, 7:00 PM – Feb 14, 2021, 11:00 PM
会津若松市, 日本、福島県会津若松市
市民活動団体・グループ(*)の活動や準備を伴走支援します
シェア
楽しく元気になる講座
Mon, Jul 06
コミュニティステーション teco(テコ)
Jul 06, 2020, 9:00 AM – Feb 22, 2021, 3:00 PM
コミュニティステーション teco(テコ), 日本、〒965-0871 福島県会津若松市栄町7−2
毎週月曜開催(祝日を除く)。参加無料(一部講座の材料費を除く)・予約不要。
シェア
★講師募集★テコでいろいろ始めます!
Mon, Jul 06
ビジネスカフェteco(テコ)
Jul 06, 2020, 1:30 PM – Feb 28, 2021, 11:30 PM
ビジネスカフェteco(テコ), 福島県会津若松市栄町7-2 2階
貴女の得意な「それ」で講師を体験しませんか? 人気の講座には謝金もお支払いします
シェア
クラウドファンディングで、挑戦者の"出来る"を叶える
Sat, Nov 21
Lotus wood village 1階 Lotuscape
Nov 21, 6:00 PM – 8:30 PM
Lotus wood village 1階 Lotuscape, 日本、〒965-0042 福島県会津若松市大町2丁目8
シェア
保育・福祉の現場で役に立つ「遊びの作り方」を学ぼう!~クレヨンアートのワークショップ~
Sat, Oct 24
Lotus wood village 1階 Lotuscape
Oct 24, 1:00 PM – 2:30 PM
Lotus wood village 1階 Lotuscape, 日本、〒965-0042 福島県会津若松市大町2丁目8
シェア
起業家に必須な「短時間で人を惹きつけるコミュニケーション能力を学ぶ」セミナー
Thu, Oct 01
会津若松市 生涯学習総合センター・會津稽古堂
Oct 01, 4:30 PM – 6:00 PM
会津若松市 生涯学習総合センター・會津稽古堂, 日本、〒965-0871 福島県会津若松市栄町3−50
前代未聞。空前絶後。プロの噺家に「短時間で人を惹きつけるコミュニケーションを学んでしまおう」という奇想天外なセミナーです。
シェア
こうすれば良いんだ!国や県の補助・助成を受けるコツ
Mon, Jul 13
ビジネスカフェteco(テコ)
Jul 13, 2:00 PM – 3:00 PM
ビジネスカフェteco(テコ), 日本、〒965-0871 福島県会津若松市栄町2−7
例えば「独立・創業したい」「自分が作ったものを売ってみたい」「こんな活動をグループでしたい」・・・でもお金が無い。。。そんなアナタに最適な講座です。
シェア
ご相談

市民活動団体・グループ(*)

の活動や準備を伴走支援します 

・事業を行いたいが、どうやって進めたら良いの?

​・ボランティア活動をしたいけど、何から手を付けたら良いの?

・活動資金を獲得するにはどうすれば良いの?

・法人化も考えたいけど、メリットは?デメリットは無いの?

どんなことでも結構です。まずはお問い合わせください。

​会津若松市と市内のNPO団体のメンバーが課題解決にお力添えいたします。

(*)会津若松市内に拠点がある、もしくは拠点を置こうとしている

   団体や個人。

散髪笑顔

私たちについて

NPO Links あいづ

 本団体は、今後ますます複雑・多様化していく地域課題の解決のため、地域内の NPO 法人等がこれ まで以上に情報を共有し、各団体や構成員相互の連携・協働を通して、市民や行政と力を合わせていく ためのゆるやかなネットワークを構築することを目的とする。  その上で、地域における NPO 法人等の活動の活性化や連携・協働の推進を目指すとともに、こうし た活動を通し、自分たちの力で地域を活性化する機運を高め、本市の発展に寄与したいと考える。

中間支援が必要な理由

持続可能な会津若松市を目指して

Volunteers-Construction
Study Group

行政と市民の協働の必要性

行政は「公平と平等」をその基本理念とする以上、その地域のすべての市民が利益を受けることが可能な施策を目指す性格を内包している。ゆえに手続きが重視され、どうしても変革期の活動に遅れが出る恐れがある。一方で近年盛んになってきた市民活動運動は、スピードを重視し、ある意味で地域の先導的な活動を行って来た事例も多い。この両者は上手く組み合わせれば、効率的に地域運営を担って行けると考える。しかしながら、両者を比較すれば、資金、人材、事業遂行力、どれを見ても地域においては行政の力が遥かに大きい。

地域における市民活動団体をサポートし、そのポテンシャルを昇華することに資する中間支援機能がこの地域に必要と考えます。

社会的課題の複雑化

例えば75年前の戦争直後のように「食べものが無い」という社会的課題が最も大きな比重を占めていれば、食糧供給を解決すれば多くの市民が恩恵を受けることができた。しかしながら社会が複雑化した現代では社会的課題もまた複雑化し、「1つの課題を解決すれば、それによって新たな課題が発生したり」、そもそも「1つの課題解決がある領域の人にとっては利益を生むが、ある領域の人には不利益をもたらす」などということが当たり前に起こる。

この複雑化された社会的課題の解決のためには、多くの領域の市民が協働して当たらなくてはならないと考えます。

ランニングする2人

「自分の行いが変化を導くと思い込め。それが変化をもたらすのだから」

ウィリアム・ジェームズ

お問い合わせ

福島県会津若松市馬場町1番20号 会津地域連携センター内

こちらからどうぞ

  • Facebookの社会的なアイコン
公園の清掃

ヘッディング 1

0242-22-3633

©2020 by NPO Links あいづ。Wix.com で作成されました。