top of page
  • eiichi shinjo

【助成金】ハタチ基金2024年度助成金

東⽇本⼤震災から間もなく13年。震災が理由の「できない」をなくしていくことを目指して、東北の被災地で子どもたちに寄り添い支援する団体を募集します。


【ハタチ基金とは】

「東日本大震災発生時に、0歳だった赤ちゃんが無事にハタチを迎えるその日まで」というコンセプトの下、東日本大震災発生直後から20年間継続的に、被災地の子どもたちに寄り添い支援を行う基金です。2024年3月に設立から13年目を迎え、残りの活動期間は7年となります。東北被災地で活動する団体が、ハタチ基金活動期間終了後も子どもたちを持続的に支え見守れるように。助成という形で支援を行い、長期的に活動ができるよう後押しできるよう活動しています。


対象事業

以下の事業を実施するために要する費用を対象とします。

〇 東⽇本⼤震災の被災地の⼦どもの学⼒やその他の能⼒を向上させるための事業

〇 東⽇本⼤震災の被災地の⼦どものメンタルをケアするための事業

〇 東⽇本⼤震災の被災地の⼦どもの⽣活や教育環境を改善⼜は向上させるための事業

〇 東⽇本⼤震災の被災地の⼦どもの健康状態を改善⼜は向上させるための事業

〇 東⽇本⼤震災の被災地の⼦どもの地域社会への参画等を促進するための事業

〇 その他、東⽇本⼤震災の被災地の⼦どもの育成を通して復興に寄与するために必要な事 業として認められる事業


助成上限額・助成率

1団体あたり上限は1,000万円です。

※直近年度の総⽀出総額を超えた申請は特別な事情がない限り受けられません。

※新設団体は、申請活動における総事業費の80%までを申請上限とします。


助成対象期間

2024年4月1日から2025年3月31日まで。

助成対象経費

※詳細は募集要項をご覧ください。


申請資格要件

(1)運営団体

〇本助成金の目的に賛同し、被災地の子ども達への支援を継続的に活動できる体制等が整っている団体であること。

〇下記のうち、いずれかの法人格を有する団体であること。

・特定非営利活動法人

・認定特定非営利活動法人

・一般社団法人、一般財団法人

・公益社団法人、公益財団法人

〇事務局等の活動拠点を東日本大震災の被災地3県(岩手県、宮城県、福島県)内に有している団体であること。

(2)活動実績

日本国内の青少年に対する支援活動を概ね 3年程度継続し、当該分野における実績を残していること。

(3)復興活動実績基準

東日本大震災の被災地の子ども支援を概ね 3年程度継続した実績があること。

※(2)(3)について、新設団体においてはその主たる構成員が従事してきた活動を実績と⾒なす。


申請受付期間

2023年11月20日(月)〜2024年1月10日(水) ※23:59分必着


必要書類

〇申請の手順に関して、詳しくは募集要項をご覧ください。

〇申請書(指定様式)こちらよりダウンロードしてください。

※申請書の送信に関しても、募集要項をご覧ください。

〇現在事項全部証明書または履歴事項全部証明書写し(スキャンしたもの)

〇申請時年度の事業計画書、収⽀予算書(団体として、総会等で決議された最新のもの)

〇申請時直近年度の貸借対照表、損益計算書及び財産⽬録(団体として、総会等で決議さ れた最新のもの。新設団体においては、同書類を有していない場合は不要です。)

〇経理処理体制確認書(指定様式) : 過去にハタチ基⾦から助成を受けていない団体のみ提出

※その他必要に応じて、参考資料を求める場合があります。


<提出先> 公益社団法人ハタチ基金 事務局 宛


本募集に関するお問い合わせ先

公益社団法人ハタチ基金 事務局 宛

電話:03-3330-0005

メールアドレス:grant@hatachikikin.com *受付時間:平日9時〜18時




閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page