top of page
  • eiichi shinjo

【助成金】「2023ふくしま元気市民活動助成金」対象活動募集!!

住民が地域社会の抱える課題解決に向けて自発的に取り組んでいる活動・事業のうち、その利益の範囲が不特定多数におよぶもの。

※対象となる場合の例:町内会であっても、町内の枠を越えて広く市民の公益のために行う活動。

※対象とならない場合の例:町内会が行う活動で、自らの町内のために行う活動。

※他の補助金の交付を受けた事業と同一の事業は対象となりません。


助成事業の実施期間:2023年12月1日~2024年7月31日


助成金額 1事業あたり上限10万円 事業数 3事業予定

支出の期間

助成の対象となる経費は、2023年12月1日から2024年7月31日までの期間に支出される経費とします。


経費の種類

新たに取り組む事業の経費で、人件費、会議費、旅費交通費、機材・備品の購入費、活動拠点の整備費、印刷製本費、通信運搬費、諸謝金など、活動や事業に直接必要な経費を対象とします。スタッフなどの飲食のための経費は対象とはなりません。


応募できる団体 次のすべてに該当する団体とします。

(1)住民が主体となって継続的、自発的に地域社会に役立つ活動を行う団体(法人格の有無は問いません)。ただし、宗教活動、政治活動、選挙活動を目的とする活動、特定の公職者(候補者を含む)または政党を推薦、支持、反対することを目的とする活動は除きます。

(2)主たる活動の区域が福島県にあること。

(3)団体の事務を行う場所を福島県に有すること。

(4)定款又は規約等を有し、責任者が明確であり団体として独立した経理を行っていること。

(5)団体の代表者及び構成員が、以下に記載する「反社会的勢力等」に該当しないこと。


応募期間 2023年9月1日(金)~ 10月6日(金)


応募書類

(1)ふくしまNPOネットワークセンター事務局および福島市市民活動サポートセンター(福島市大町4-15 チェンバおおまち3階)に備えています。

(2)ふくしまNPOネットワークセンター ホームページ(https://f-npo.jp )からダウンロードできます。

(3)ふくしまNPOネットワークセンターに請求くだされば郵送でお送りします。


応募方法

(1)郵送またはEメールで書類ファイルを添付して送信してください。郵送の場合は10月6日必着までです。Eメールは10月6日まで着信したものを受理いたします。

それらを過ぎたものは受理いたしませんのでご注意ください。


(2)応募書類

① 助成金申請書

② 定款または規約及び役員名簿、直前年度の決算書(A4版とします。書式は自由です。)

③ その他(パンフレット・会報などの団体資料があれば添付してください)


(3)応募できる事業数は1団体あたり1事業です。団体名が違う場合でも、代表者や構成員の多くが重複している場合、同一団体と見なす場合があります。

(4)提出していただいた書類や資料等はお返ししませんので、必ず控えをお取り下さい。


応募書類送り先・お問合せ

〒960-8041 福島市大町4-15 チェンバおおまち4階

認定特定非営利活動法人ふくしまNPOネットワークセンター

電 話:024-572-7930 FAX:024-572-7931 Eメール:center@f-npo.jp






閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【セミナー】令和6年度「Fukushima Tech Create」ビジネスアイデアコンテスト(イノベのたまご2024)参加者募集

1 趣旨 福島イノベーション・コースト構想の対象地域(イノベ地域※)を舞台に今後活躍が期待される若年層及び女性起業家を対象とするビジネスアイデアコンテストを行い、果敢にチャレンジする方々を後押しするとともにビジネス創出につながる環境づくりを促進させることにより、同構想を加速化させることを目的に実施します。 (※)福島県の浜通り地域イノベ地域15市町村(いわき市、相馬市、田村市、南相馬市、川俣町、広

Comments


bottom of page