top of page
  • eiichi shinjo

【助成金】「居場所を失った人への緊急活動応援助成」の第7回公募

仕事や住まいを失った人たち、虐待やネグレクトなどで家にいられない子どもや若者たち、ストレスから家庭内暴力(DV)のおそれが高まっている家庭、国籍や言語の壁から必要な支援や情報が行き届かない人たちなど、様々な理由から居場所を失い、孤立する人々の生活課題がさらに顕在化しています。

そこで、居場所を失った人々に対する支援活動を資金面から支援し、誰もが孤立や生きづらさを感じている人の存在に気づき、支え合い、つながり続ける「誰一人取り残さない(leave no one behind)」地域・社会をつくることを目的として、本助成を実施します。


助成金額・規模

○1団体あたりの助成上限は300万円

○第7回助成総額は8,000万円を予定しています


助成対象団体

○社会福祉・地域福祉の推進を目的とする非営利の団体(法人格の有無は不問)

○応募時点で団体が設立されており、助成対象事業の実施体制が整っていること(活動年数は不問)

○特定の宗教や政治思想を広めることを目的とする団体、反社会的勢力および反社会的勢力と密接な関わりがある団体でないこと


助成対象期間 2023年4月~2024年3月


応募締切 2023年5月9日(火)23時59分必着


応募方法(オンラインでの申請となります)

〇下記より応募要項をご確認のうえ、A応募書①・B応募書②をダウンロードし必要事項を入力してください。

〇そのうえで応募締切日までに下記のweb応募フォームに「A応募書①・B応募書②」をアップロードして送信してください。

〇「C~Jの書類」は応募要項の【問合せ先】に記載しているメールアドレスにお送りください。(複数メールによる送信は可能です。容量が大きい書類はオンラインストレージをご利用ください)


詳細・お問合せはコチラ




閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

【セミナー】令和6年度「Fukushima Tech Create」ビジネスアイデアコンテスト(イノベのたまご2024)参加者募集

1 趣旨 福島イノベーション・コースト構想の対象地域(イノベ地域※)を舞台に今後活躍が期待される若年層及び女性起業家を対象とするビジネスアイデアコンテストを行い、果敢にチャレンジする方々を後押しするとともにビジネス創出につながる環境づくりを促進させることにより、同構想を加速化させることを目的に実施します。 (※)福島県の浜通り地域イノベ地域15市町村(いわき市、相馬市、田村市、南相馬市、川俣町、広

Comments


bottom of page