top of page
  • eiichi shinjo

【イベント】「夏休み親子くらしの教室」への参加者を募集しています!

近年、消費生活に関する問題は多様化・複雑化しています。私たち消費者が安全で安心な生活を送るには、正しい情報・知識を持つことがますます重要になってきます。「夏休み親子くらしの教室」は小学4年生から6年生の児童とその保護者の方を対象に実施しておりす。

令和5年度は2つのプログラムを用意しており、どちらも体験しながら学べる楽しい内容となっています!どちらか1回の参加も可能ですので、ぜひお申し込みください。

もちろん、2回とも参加してくださる方も大歓迎です!


参加費 両日無料


第1回 エシカル消費ってなあに?~エシカルな商品を探そう!~

説明 会津若松市環境生活課 職員


内容

エシカル消費とは?

エシカルな商品の模擬買い物

認証ラベル・マークについて学ぶ


日時 令和5年7月28日(金) 午前10時から午前11時30分まで


対象

市内の小学4年生から6年生までの児童とその保護者

25組50名程度(先着順)



第2回 お金やSDGsについて学ぼう!

講師 金融広報委員会 金融広報アドバイザー 庄司 遼 氏

   日本銀行福島支店 職員


内容

お札の偽造防止技術の紹介

模擬1億円の重量体験

SDGsについて学ぶ「ももの街ゲーム」(ボードゲーム)

日時 令和5年8月7日(月) 午前10時から午前11時30分まで


対象

市内の小学4年生から6年生までの児童とその保護者

25組50名程度(先着順)


持ち物 お札( 券種は問いませんが、複数あるとより楽しめます。)

会場 生涯学習総合センター(會津稽古堂)3階 研修室2・3


申込方法

参加を希望される方は市役所環境生活課に電話メールまたはFAXにてお申し込みください。

電話:0242-39-1221 メール:kankyo@tw.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp

FAX:0242-39-1420※FAXでお申し込みの際は確認のため送信後に環境生活課までご連絡ください。


申し込み締切 第1回:7月18日(火) 第2回:7月30日(日)


お問い合わせ

会津若松市役所 環境生活課

電話番号:0242-39-1221 ファックス番号:0242-39-1420




閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page